ニューヨーク発 旅行記

アメリカ&カナダの各都市、北米の国立公園、バハマの旅行記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイザーカントリー(Geyser Country)は、多くの間欠泉が集まる地区。

このカントリーで一番の目玉、“オールド・フェイスフル・ガイザー”は、
毎日ある程度決まった時間に、空高く温泉を噴出する間欠泉。

その周りを囲んで、ビジターセンター、ホテル、レストラン、
奥には、大小多くの間欠泉や温泉が集中するトレイルがあります。

オールド・フェイスフル・ガイザーの噴出予定時刻は
ビジターセンターに掲示されていて、
次の噴出予定時刻まではだいぶ時間があったので、
トレイルをぐるっと回って散策してきました。

↓下の写真は、なかでも印象的だった
モーニング・グロリー・プール(Morning Glory Pool)

yel7.jpg

周りは黄色く、奥深くにいくにしたがって、どんどん青色が濃くなっています。
中を覗くと引き込まれてしまいそうなほどの透明度。朝顔の花みたいな形です。

現実のものとは思えないほど綺麗な色のせいか、
この前で記念写真を撮ったら合成写真みたいになりました。

yel8.jpg

ビューティー・プール(Beauty Pool)↓。
こちらも、赤、黄、青、緑・・・と虹色の鮮やかな温泉。
こんな色になるのは、バクテリアと藻が関係しているんだそう。

yel5.jpg


ウエスト・トリプレット・ガイザー(West  Triplet Geyser)↓。
時折、中央のくぼみから、ポコポコと温泉が湧き出ているのが見えました。
yel3.jpg


小さな温泉↓。名前は忘れてしまったけれど、
いろいろな色と形の間欠泉があちこちに見られます。

yel4.jpg


キャッスル・ガイザー(Castle Geyser)↓。

yel6.jpg

通りかかった時、ブクブク・・・と音がしていたので、
もしや!と思ってその場でしばらく待っていたら
サバーンザバーンと勢いよくガイザーが噴出し始めました。

お釜のような岩の中から激しくお湯が噴出されておもしろい!!

yel9.jpg



yel2.jpg


イエローストーンでは、こんなに温泉が湧き出ているのに、
温泉に入れるところがない!っていうのが日本人のわたしとしては不思議でした。
ここが日本だったら、絶対に大温泉リゾートとなっていたはず。

わたしは見なかったけれど、イエローストーンのどこかには
温泉に入れる場所があるんだとか。どこなんでしょうね?


~オールド・フェイスフル・ガイザー噴出の様子は、次回~

スポンサーサイト
テーマ:世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル:旅行
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://watappleny.blog16.fc2.com/tb.php/116-75643cda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。