ニューヨーク発 旅行記

アメリカ&カナダの各都市、北米の国立公園、バハマの旅行記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレーシャー国立公園があるモンタナ州を抜けて、南にあるワイオミング州へ。
この日は朝から夕方まで、8時間程バスに揺られました。
隣の州へ行くだけで、こんなに時間がかかるなんて、アメリカってホントに広い!

お昼時間に田舎町の広い駐車場で降ろされて、1時間のランチタイム。
といっても、何軒かのファーストフード店しか選択肢がありません。
というわけで、国道沿いの無難なマクドナルドへ皆でぞろぞろ。

その後もバスは南下し、やっと夕方4時半頃に北口のアーチ↓へ。

世界で一番最初に国立公園に指定された由緒ある国立公園、
イエローストーン国立公園(Yellowstone National Park)に到着です!

ye1.jpg

北口のアーチをくぐってから、間もなくホテルに到着。

イエローストーンは、5つのカントリーに分かれていて、
最初に訪れたのは、公園内の北にある“マンモスカントリー”という地区。
その地区にあるMommoth Hot  Springs Hotel に宿泊しました。

ホテルの目の前に、温泉の湧き出るテラスマウンテンなど
マンモスカントリーの見所が広がる好立地のホテルです。

荷物を置いて、さっそく1時間ほど散策に出かけることにしました。


ホテルから歩いて一番手前にある、
オパール・テラス(Opal Terrace)↓
(写真の真ん中あたりに見える建物がホテルです。)

ye4.jpg



続いて、パレット・スプリング(Palette Spring)。↓
どんどん沸いてくるお湯が、石灰の山を上から下へと流れてきます。
ふんだんに沸くお湯が、日々、石灰の山の形を変えているそうですよ。

ye2.jpg


湯気を上げながらシャーという音を立てて流れてくるお湯↓。
石灰の山には格子模様が出来ていて綺麗。
つるつるしていて、砂糖菓子のようなチョコレートのような色。

ye3.jpg


こちらは、ミネルバ・テラス(Minerva Tererras)。↓
かなり上の方まで段々がつながっていて、ホールの観客席みたい。
こんなものが自然に出来るなんて本当に不思議。
この時は、下の方は干上がってしまっています。

ye5.jpg


マウンド&ジュピター・テラス(Mound & Jupiter Terrace)↓。
白い石灰の段々の棚に青いお湯が満ちていて綺麗。
こんな温泉に入ってみたいけど無理なので、影だけでも入れてみました。


ye6.jpg

ここ、以前、トルコに旅行した時に見た“パムッカレ”にそっくりです。
ディズニーランドのビッグサンダーマウンテンにも、こんな景色があったっけ。
あれはイエローストーン国立公園の、この部分をイメージしているのかも。

ye7.jpg



ニュー・ブルー・スプリング(New Blue Spring)↓。
名前のとおり、青くて神秘的な温泉。

ye9.jpg


キューピッド・スプリング(Cupid Spring)↓。
どの温泉にも素敵な名前を付けていますね。

ye10.jpg


カナリースプリング(Canary Spring)↓。
Canary=カナリア色(黄色)ということで、
石灰岩が黄色っぽいから名付けられたのでしょうか。

ye11.jpg


マンモススプリングをぐるっと一周した後、
ホテルの敷地内にあるレストランで夜ご飯。

夕食時で混雑していましたが、20分ほどで着席できました。

サーモン春巻きとクラブケーキ、リブのステーキをオーダー。
すると、ものすごく大きなステーキがやってきました!
見て驚いたものの、想像以上に美味しかったので
2人であっという間に平らげてしまいました。
ここのレストランは雰囲気もよくて、かなりお勧めです。

↓写真左上がレストランの建物

ye13.jpg

スポンサーサイト
テーマ:アメリカ - ジャンル:旅行
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://watappleny.blog16.fc2.com/tb.php/114-7e32ff0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。